ALL EXCEL Program Tips VBA

【解説付】EXCELの「マクロの記録」の使用方法【EXCEL VBA】

本記事で説明するもの

こんにちは。nkmrです。
本記事では、EXCELのマクロ作成に便利な「マクロの記録」の使い方を説明します。

準備

まずは開発タブを出しましょう。
開発タブの出し方は、↓の別記事でまとめていますのでそちらを参照ください。

「マクロの記録」の使い方

「マクロ記録」の機能では、誰にでも簡単にマクロを作成できます。
 
<使い方-手順>
 (1)「開発」タブをクリック
 (2)「マクロの記録 」 ボタンをクリック
 (3) ポップアップするウィンドウのOKをクリック
 (4) エクセル操作を行う
 (5) 「記録終了」ボタンをクリック → マクロは完成
 (6) 上記(4)でA1セルに入力した文字を削除  
 (7)「マクロ」をクリック
 (8)「実行」をクリック
 (9) 結果を確認  
 
◎(1) 「開発」タブを押す

◎(2) 「マクロの記録」ボタンを押す

◎(3) ポップアップするウィンドウのOKをクリック 

◎(4)エクセル操作を行う
 説明ではA1セルに対し、「A1セルにテスト入力」と入力しています。

◎(5)「記録終了」ボタンをクリック → マクロは完成

◎(6) 上記(4)でA1セルに入力した文字を削除

◎(7)「マクロ」をクリック

◎(8)「実行」をクリック
 ※尚、(3)で名称変更した場合、変更後の名前でマクロは登場します。

◎(9) 結果を確認  
  ※(4)で入力した情報が自動で入力されていることが確認できます。

終わりに

本記事は、別投稿している
でも 紹介しています。
 
初心者向けに本当に必要なVBA全般知識を 全パート5つにまとめている記事となり、
よろしければ、そちらもご覧いただき、
VBAで より効率化を目指して頂ければ幸いです。




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [ 2.5万PV/月 ] │ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-ALL, EXCEL, Program, Tips, VBA
-, , ,