Life Recommend Thought

ロジクールMX ERGOがオススメな理由【トラックボールマウス】

ロジクール MX ERGOがオススメな理由【トラックボールマウス】
 
トラックボールマウスで、ロジクールのMX ERGOが良いと聞いたけど何故ですか?
トラックボールマウスって使いにくそう。。。
そもそもトラックボールマウスを選ぶメリットって何ですか?

こんな疑問にお答えします。
Nakamura
 

筆者は、7年間 1日12時間くらいPCを操作する仕事をしています。

有線マウス、無線マウス、トラックボールマウス、Macのマジックマウス・・・など、様々なマウスを試しました。

そういった経験をもとに「ロジクール MX ERGO」が 一番のオススメであると、本記事ではお伝えします。

 
 

こんな人にオススメ(操作性+肩凝り解消の両方を解決したい人)

 ロジクールマウス MXREGOがオススメな理由

 

 「MX ERGO」はこんな方におすすめ

  • 初めてトラックボールマウスを使用したい人
  • 肩こりを気にせず快適に作業したい人
  • 細かい作業のストレスから解放されたい人(★MX ERGOである理由)
  • 机のスペースを有効活用したい人
  • マウス搭載のボタンをカスタマイズして作業効率化をしたい人 
  • 複数PCを1つのマウスで操作したい人(★MX ERGOである理由)
 

筆者は、WindowsのPC を 7年間 1日12時間くらい操作する仕事をしていますが、常に「肩コリ」との戦いでした。

 
マウスを操作するのも辛い・・・みたいな。
Nakamura

そこで友人に相談したら「ロジクールのトラックボールマウスが良いよ」ということで早速購入。

 

これが トラックボールマウスとの出会いでした。

 

 

初めてトラックボールマウスを触った時は「失敗した・・・」という気持ちが大きかったですが、
今ではトラックボールマウス無しでは生きていけない身体になりました。

 

 

ちなみに、初めてトラックボールマウスを触る人向けのデメリットは以下の通り。

 

トラックボール初利用者のデメリット

  • 慣れないうちは辛い。(→ 慣れたら後は天国)
  • トラックボールマウスの価格が高い。(→慣れないうちは悲しみが溢れる)
 

正直、慣れてしまえば普通のマウスに戻れなくなります。

 

ちなみに、個人的な注意点ですが、安いトラックボール(3000円前後)は本当に使えないので止めときましょう。
一生、慣れる日は訪れないと思います。

 

 
 

トラックボールマウス 全般的なメリットの説明

mx-ergo

 

一般的なトラックボールマウスの優位性は以下の通り。

 

その①:手・腕・首の負担が軽減

トラックボールマウスは、カーソル操作で手を動かす必要が無いため、限りなく筋肉への負担を軽減することが出来ます。

たかが マウス動作の小さな動きとはなりますが、侮ることなかれ。
塵も積もれば山となります。

実際に、筆者も マウスをトラックボールマウスに変更しただけで、肩凝りが だいぶ軽減しました。

この実感こそが、トラックボールマウスの凄さを感じた瞬間です。
Nakamura

ちなみに、以下は Logicool公式ホームページの一部を引用してますので、よろしければどうぞ。

カーソルを動かすために手を動かす必要がないため、動きを最小限に抑え、パフォーマンスを最大限に引き出すことができます。トラックボールは、通常のマウスに比べて手、手首、前腕の筋緊張を20%軽減します。さらに、MX ERGOの独自の調整可能なチルトは、0°または20°の角度を選択することができ、手首と前腕の姿勢を瞬時に改善することができます。仕事の時間を、より快適に、より簡単に、そして何をすべきかに集中して、過ごせます。
--引用:(c)EX REGO説明ページより--

 
 
 

その②:省スペース利用

トラックボールマウスでは、手の大きな移動でカーソル操作をしないため、限られたスペースでの操作が可能です。

そのため、多少 机の上がゴチャついていても問題なく操作することが出来ます。

筆者は、在宅勤務(テレワーク)メインで 業務をしていますが、
自宅の限られたテレワークスペースでは、実はかなり重宝しています。

マウスの移動で 飲み物を倒してしまうことも無くなったので、本当に良かった。
Nakamura
 
 
 

その③:騒音対策

実際に筆者が、通勤先に出社した際に起きたことなのですが、
同僚がマウスの移動音で ネチネチ嫌味を言われる現場に出くわしました。

個人的には気にならないのですが、人によっては マウス音が騒音になることも。

その同僚は トラックボールマウスへ変更したことで、嫌味を言われることがなくなりました。

同僚も最初はトラックボールマウスでストレスを感じてましたが、騒音対策として嫌々ながらトラックボールマウスに触り続けた結果、今ではトラックボールマウスの便利さ無しでは生きれない身体になっています。笑
Nakamura
 
 

 

ロジクールMX ERGOがオススメな理由

mx-ergo

 

筆者は様々なトラックボールマウス使用しましたが、最終的にはロジクール(Logicool)に落ち着きました。

理由は 大きく2点になります。

 

その①:操作性(カーソル精度)

mx-ergo

 

ロジクール MX ERGO の良いところ。

それは「操作性」が抜群に良いところです。

優れたカーソル移動と精度は日常使いで常に求められることになりますが、
プレシジョンモードボタン(DPI)により、プレシジョンモードとスピードモードを瞬時に切り替えることができます。

要は、めちゃくちゃ 使いやすいということ。

説明になってない。笑
Nakamura

筆者は初めてのトラックボールマウスは、エレコム製の安価な3000円代のものを購入使用していましたが、
正直 「操作性」が悪く、トラックボールマウスを使用することは永遠に無いと思っていました。

しかし、ロジクール MX ERGO は違いました。

PowerPointの資料作りも、EXCEL操作も、その他諸々のプログラムのコーディング対応も、ストレスフリーで使用できます。
Nakamura
 

もし、初めてのトラックボールで悩まれているのであれば、最初の入りはかなり重要です。

 

ロジクール MX ERGO でダメなら、トラックボールは向いていなかったと諦めるに値しますが、
それ以外の安価なトラックボールで そういった判断に至ったら勿体ないです。

ロジクール MX ERGO は 高価な価格帯とはなりますが、仮に自分に合わないなーって思ったら、メルカリで売ってしまえばOKです。
Nakamura
 
 

 

その②:複数PCを1つのマウスで操作

mx-ergo

 

ロジクール のマウスの良いところは、複数のパソコンをシームレスにコントロールすることが可能な点です。

 

ロジクール側はこの機能を「Flow」と呼んでいます。

仕事柄、PC3台を利用しているのですが、筆者にとっては ロジクールの「Flow」機能は画期的でした。
Nakamura
 

Flow対応MX ERGOを使ってカーソルを画面の端まで移動させるだけで、
複数のパソコンをシームレスにコントロールが可能。
トラックボールマウスでパソコン間を自由に行き来ができます。
異なるOS(WindowsとMac) 間でも、 テキスト、画像、およびファイルを移動することができます。

 

 

利用するPC毎にUSBレシーバーを差し替えていた日々と サヨナラできました。

 

Flow設定は簡単ですので ご安心ください。
Nakamura
 
 

まとめ:トラックボールの決定版はEX ERGO

ロジクールマウス MXREGOがオススメな理由

 

 「MX ERGO」はこんな方におすすめ

  • 初めてトラックボールマウスを使用したい人
  • 肩こりを気にせず快適に作業したい人
  • 細かい作業のストレスから解放されたい人(★MX ERGOである理由)
  • 机のスペースを有効活用したい人
  • マウス搭載のボタンをカスタマイズして作業効率化をしたい人 
  • 複数PCを1つのマウスで操作したい人(★MX ERGOである理由)
 

 

 

とにかく、本記事でお伝えしたかったことは「トラックボールで迷っていたら MX ERGOがオススメ」ということ。

値段は 高価な分類になりますが、1日の大半をPCに費やしている人は、自己投資としてオススメです。もしダメだったら、メルカリで売ればOKです。
Nakamura
 

肩こり で悩んでいたデスクワークは、マウス1つで簡単に軽減できます。

操作性 も 最高レベルに 良いので、オススメしない理由がありません。

 

生涯、MX ERGO と共に PC作業を続けられたらと思います。
Nakamura

 

ということで、今回はここまでとなります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

おわり。

 




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [ 2.5万PV/月 ] │ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-Life, Recommend, Thought
-,