Life Recommend VOD

ラグビーを視聴できる動画配信サービス(VOD/テレビ放送)は?

ラグビーが見れる動画配信サービスって何があるの?

 

こんな疑問お答えします。

とは言っても、「ラグビーのシーズン」や「どのようなリーグがあるのか」を知らないと、
無駄に月額料金を払ってしまいます。 この辺をまずは簡単に説明しますね。
Nakamura

結論から先に見たい方は、「★結論」まで飛んで下さい!

 

ラグビーのシーズン

ラグビワールドカップ決勝

2019年日本ワールドカップ決勝戦-観戦時の写真

ラグビーにはシーズンがあり、日本国内では 10月~5月頃海外では4月~9月頃が一般的です。

国内・海外の主要リーグの日程をまとめてみました。

 

主要リーグ/大会の日程まとめ

 
ラグビーは激しいスポーツなので、
基本的に寒い時期にやると覚えておけば良いと思います。
Nakamura

 

ラグビーの主要国

ラグビーの主要国は下記の通り。

ラグビー主要国

  • ニュージーランド(南半球)
  • オーストラリア(南半球)
  • 南アフリカ(南半球)
  • アルゼンチン(南半球)
     
  • イングランド(北半球)
  • スコットランド(北半球)
  • アイルランド(北半球)
  • ウェールズ(北半球)
  • フランス(北半球)
  • イタリア(北半球)
  • ジョージア(北半球)
     
  • フィジー(その他-太平洋)
  • トンガ(その他-太平洋)
  • サモア(その他-太平洋)
  • 日本(その他-太平洋)
上記であげた国以外には、2019年ラグビーワールドカップ日本大会でジャイアントキリングを起こしたウルグアイがあったりしますが、今回は割愛します。
Nakamura
 

各国-ラグビーコミュニティ相関図

さてさて、基本的にラグビー激しく過酷なスポーツです。

そのため、以下の考え方で ラグビーコミュニティは形成されています。

コミュニティ形成の傾向

  • 選手負担軽減のため移動距離を減らしたい
  • 季節が真逆になるような試合は減らしたい
  • 遠征費を抑えたい

世界のラグビーコミュニティ例

・南半球:スーパーラグビー
・北半球:シックスネーションズ
・太平洋:パシフィックネーションズ(★日本はこちらに参加)

※南半球↔北半球↔太平洋のスポット的な交流試合はあります。 

このような考え方があるため、
北半球・南半球・太平洋といったグループにラグビーコミュニティは分けられています。

 
だから日本スーパーラグビー(南半球)に参加していたことは、
とてつもなく凄いことなんです。
Nakamura
 

簡単な相関図を書くと下のようなかたち。

各国-ラグビー相関図

 
4年に1度開催される「イギリス連合チームvs南半球」のブリティッシュ・アイリッシュ・ライオンズ遠征など、 語りたいことはたくさんありますが、グッとこらえて次に行きます。
Nakamura
 

ポイント

  • ラグビーの試合は「北半球」「南半球」「太平洋」の単位で組まれることが多い
    ┗ 理由)選手の負担を減らすため、遠征費抑制など
 

配信サービスの一覧表

 

ラグビーはマイナースポーツに分類されてしまっているので、
試合を観戦できるサービスは限られてしまいます。

結論、「スカパー(WOWOW)」「スカパー(J SPORTSチャンネル)」「J SPORTS オンデマンド」のいずれかで見ることが出来ます。

主要リーグ/国別対抗戦 商品名
スカパー
J SPORTSオンデマンド
WOWOW J SPORTSチャンネル
BS放送 オンデマンド配信 BS放送
オンデマンド配信 オンデマンド配信
国内 トップリーグ
(社会人)
大学ラグビー
高校ラグビー
海外 スーパーラグビー
シックスネーションズ
その他 ラグビー日本代表-試合
基本料金(1)→ 月額429円
月額1,980円
チャンネル個別料金(2)→ 月額2,530円 月額2,515円
月額料金(1+2)→ 月額2,959円 月額2,944円 月額1,980円
視聴可能デバイス→ テレビ PC・スマホ テレビ PC・スマホ PC・スマホ
コメント→ 1つのプランでオンデマンド配信までカバー 神サービスですね。 個人観賞用

○:視聴可能
△:一部視聴可能(人気のある試合は地上波で配信される可能性有)

✖:視聴不可
ー:不明
※本情報は2021年3月現在のものです。

 

上記の一覧表からも分かる通り、 J SPORTS が強いです。

J SPORTSはマイナースポーツを放映している会社です。
歴史は古く、J SPORTSのおかげでファンはラグビーを堪能できていました。
僕もその一人で、J SPORTSには感謝しかないです。
Nakamura
 

ポイント

国内/日本代表に関する試合を見たい場合は
スカパー(J SPORTSチャンネル)」か「 J SPORTS オンデマンド」と契約しましょう!

スカパーであれば「BS放送」と「オンデマンド配信(VOD)」の両方を、
1つのプランで堪能できるため非常にオススメです!
Nakamura
 
 

★結論:ラグビー見るなら「スカパー」がオススメ

これまでに説明した通り、ラグビーを見るならスカパーがオススメです。

ポイント

国内/日本代表を見る場合は「スカパー(J SPORTSチャンネル)」を登録すればOK。
シックスネーションズ(海外)を見る場合は「スカパー(WOWOW)」を登録すればOK。

 

スカパーの契約例について、簡単に説明しますね。

 

公式HPは↓のボタンから行けます。

スカパー公式HPはコチラから

 

配信サービス契約例(※商品コード記載あり)

国内/日本代表戦だけ見たい場合

日本代表や代表選手の活躍を見たいから国内ラグビーだけでいっかな。
それでしたら スカパーで「J SPORTS」を登録するのがオススメです!
スカパーでしたら、BS放送とオンデマンド配信の両方を1つのプランで楽しめるため、
コスパが良いかと思います!
Nakamura
 

スカパーの契約一例

国内ラグビーを楽しみたい人は、スカパーと契約し「J SPORTS」をチャンネル登録

 

<料金イメージ ※税込>
(1)スカパー基本料金:月額429円
(2)J SPORTSチャンネル料金:月額2,515円
∴(1)+(2)= 月額 2,944円

 

1つの契約で テレビ視聴オンデマンド配信での視聴をすることができる

≪視聴可能端末≫
配信方式:BS放送 → テレビ
配信方式:オンデマンド配信(VOD) → PC、タブレット、スマホなど

 

≪スカパー商品コード:E03≫

商品コード:E03 を選択しましょう

スカパー公式HPはコチラから

 

 

シックスネーションズも国内ラグビーも見たい場合

せっかくだからシックスネーションズも見たいけど、スカパーに契約したら見れるの?
結論、見れます。
スカパーから「WOWOW」に登録すればシックスネーションズの視聴は可能です。

ですので、ラグビーを網羅的に楽しみたい人は、
スカパーで「WOWOW」と「J SPORTS」を登録しましょう!

Nakamura
 

スカパーの料金一例

網羅的にラグビーを楽しみたい人は、スカパーと契約し「J SPORTS」と「WOWOW」をチャンネル登録

 

<料金イメージ ※税込>
(1)スカパー基本料金:月額429円
(2)J SPORTSチャンネル料金:月額2,515円
(3)WOWOWチャンネル料金:月額2,530円
∴(1)+(2)+(3)= 月額 5,474円

 

1つの契約で テレビ視聴オンデマンド配信での視聴をすることができる

≪視聴可能端末≫
配信方式:BS放送 → テレビ
配信方式:オンデマンド配信(VOD) → PC、タブレット、スマホなど

 

≪スカパー商品コード:E03、M98≫

商品コード:E03

 

商品コード:M98

 

スカパー公式HPはコチラから

 

 

PC/タブレット/スマホだけの視聴で良い場合

国内ラグビーだけ気軽にスマホで見たいなー
それでしたら「J SPORTS オンデマンド」に登録しましょう!
Nakamura
 

J SPORTSオンデマンドの料金一例

スマホやタブレットでの視聴のみで良い場合

<料金イメージ ※税込>
 ・月額 1,980円(税込)※25歳以下の人は「U-25割」で半額になります。

J Sportsオンデマンドについて詳しくはコチラから

 
+1000円払えば スカパーのオンデマンド配信サービスで「J SPORTS」を視聴できますので、
金銭に余裕があれば スカパーの方がオススメです。
Nakamura
 

余談:なぜ WOWOW はシックスネーションズを放映しているの?

2019年日本ワールドカップの観戦時の写真

なんでWOWOWだけシックスネーションズを放映しているの?
ずばり面白いからです!(圧倒的主観!)
Nakamura

放送の利権については 良く分かりませんが、
シックスネーションズだけ J SPORTSではなくWOWOWで配信されているのは、
それだけ 商品に魅力があるからだと思っています。

これは僕の感想ですが、シックスネーションズは ヨーロッパを舞台としているため、
サッカーのような戦術理解を必要とする戦い方を ラグビーに取り入れてるように思えます。

近年のラグビーにキックが流行しているのは、シックスネーションズが源流だと記憶しています。

つまり、シックスネーションズは、
最新の戦術が生まれやすい最先端のラグビーを見れる可能性が高い、という目線で僕は楽しんでいます。

嫁は「シックスネーションズの方が、イケメンが多いから、こっちの方が好き!」といっています。笑。
Nakamura

意外にイケメンを見れるっていうのが真理なのかもしれませんね。

 

まとめ

ポイントをまとめておきます。

ポイント

 
主要リーグ/国別対抗戦 商品名
スカパー
J SPORTSオンデマンド
WOWOW J SPORTSチャンネル
BS放送 オンデマンド配信 BS放送
オンデマンド配信 オンデマンド配信
国内 トップリーグ
(社会人)
大学ラグビー
高校ラグビー
海外 スーパーラグビー
シックスネーションズ
その他 ラグビー日本代表-試合
基本料金(1)→ 月額429円
月額1,980円
チャンネル個別料金(2)→ 月額2,530円 月額2,515円
月額料金(1+2)→ 月額2,959円 月額2,944円 月額1,980円
視聴可能デバイス→ テレビ PC・スマホ テレビ PC・スマホ PC・スマホ
コメント→ 1つのプランでオンデマンド配信までカバー 神サービスですね。 個人観賞用

○:視聴可能
△:一部視聴可能(人気のある試合は地上波で配信される可能性有)
✖:視聴不可
ー:不明
※本情報は2020年10月現在のものです。

ラグビーを見るなら スカパーがオススメです!
スカパーの契約方法などは、これまでに説明した内容を参考にして貰えば簡単にできます!
Nakamura

スカパーの公式ホームページは コチラ↓ からどうぞ!

スカパー公式HPはコチラから

 

注意点

注意ポイント

  • 日本代表の人気がある試合は、日テレやNHKが放映権を取得する傾向があるため、
    「スカパー」や「J SPORTSオンデマンド」を契約しても、
    リアルタイムで観戦できない可能性 や放映権の問題で視聴できない可能性があります。
こういった場合は、だいたい地上波で放映されているため、そちらで視聴しましょう!
Nakamura
 

ラグビーを楽しもう!

2019年日本ラグビーワールドカップ決勝の観客席(デクラークのお面)

2019年日本ラグビーワールドカップ決勝の観客席(デクラークのお面)

今回は、ここまでとなります。

基本的には J SPORTS(スカパー、または オンデマンド) と契約すればが国内ラグビーのほぼ全てを楽しめますのでオススメです。

WOWOWでは イケメン欧州選手や最先端のラグビーを堪能できますので、こちらもオススメ。

値段が決して安いものではありませんが、ラグビーのシーズンに合わせて 賢く契約すれば、 楽しく・経済的にラグビーを観戦できますので 本記事をお気に入り登録して頂ければ 忘れずに済むかと思います。
Nakamura

今後もラグビーを楽しんでいきましょう!

でわでわ!

 

スカパー公式HPはコチラから

 

 




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [月2.5万PV]│ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-Life, Recommend, VOD
-,