Life Recommend Thought

【コスパ最高】低糖質の食事宅配サービス nosh(ナッシュ)【テレワークのお供に】

在宅勤務(テレワーク)で太ってしまった。。。
Uber Eatsとか油ものが多いから、低糖質でヘルシーなものを食べたい
楽して、痩せることができる宅配サービスってあるのかな?

こんな悩み解決します。

nosh(ナッシュ) ってどんなサービス?

noshナッシュ) とは 「低糖質の料理を 定期的に宅配」してくれるサービスです。

↓のバナーからnosh公式サイトのホームページへいけます。

noshナッシュ) の良いところは、低糖質料理なのに美味しい ということ。
一般的に低糖質料理味気なく、お世辞にも美味しいと言えませんが、noshナッシュ)は違いました

シンプルに美味しいです。

nosh(ナッシュ)では、臨床試験結果(https://nosh.jp/result)を公開しており、
nosh(ナッシュ)を食べ続けた際に、人間のバイタルスコア(体重・血糖値etc.) に
好影響を与えることを科学的に立証されています。
(臨床試験まで行っている宅配サービスは かなり珍しい

管理栄養士がメニューを考案しているだけあって、美味しく健康的な食事でダイエットが出来る。

そんな最高なサービスを提供しているのが nosh(ナッシュ)です。

筆者はこんな人(類似している人は読む価値有)

筆者はIT企業で勤めていることもあり、在宅勤務(テレワーク)により、多くの時間を自宅で過ごしています。

それによって、何が変わったかというと、Uber Eatsなどのデリバリーサービスを利用することが増えたこと
なぜならば、日中帯は会議が多くあり、意外にも食事を用意する時間が 驚くほど無いからです。

事前に 料理の作り置きをしておけば良いのでは?と思う人もいると思いますが、
筆者は料理が苦手で、カレーしか作れません。
最初は 毎日カレーでも良かったのですが、さすがに飽きてきます

また、通勤がなくなったことで 運動不足も更に拍車がかかりました。
加えて、コロナの煽りで スポーツジムにも中々行けず、
運動不足の中 ご飯だけは美味しく食べる生活を過ごし、ぶくぶくと太っていきました

筆者は身長が 178cmあるのですが、
在宅勤務前は 85kg(2月頃)で、在宅勤務中は 95kg(5月頃)となり、立派なお相撲さんボディーに。

このままではヤバい」と良心の呵責に耐え切れず、
スポーツジムへは行けない or 行けたとしても抵抗があるため、食事について見直して見ようと考えました

そこで出会ったのが noshナッシュ)という宅配サービス。

今では、体重が 95kg88kg まで減量ができ、このまま nosh(ナッシュ) を継続しようと思います。

こんな人にオススメ

一言でいえば、noshナッシュ)は、楽してダイエットしたい人にオススメです。

こんな人にオススメ

・糖質制限食を探している人(ダイエットしたい人
・宅食サービスを利用したい人(料理したくない人
・生活習慣病(糖尿病・高血圧)を予防したい人(楽に、健康的でありたい人

運動で消費できるカロリーなんてたかが知れているため、
食事をどうにかしないと ダイエットなんて無理です。

もちろん、基礎代謝を上げるために運動を行いつつ、糖質制限をすることが
ダイエットの黄金パターンですが、誤解を恐れずに言うのであれば、
糖質制限だけやってれば 身体はスリムになっていきます(これが真理)。

ライザップがなぜ結果にコミットできるのか。
それは徹底的な食事管理を行っているからです(筋トレはおまけ程度です)。

価格

価格は 以下の通りです。

nosh-価格

・6食セット:4,268円(税込) ・・・1食あたり 711円(税込)
・8食セット:5,258円(税込) ・・・1食あたり 657円(税込)
・10食セット:6,248円(税込) ・・・1食あたり 624円(税込)

※価格は時期により変動する可能性有。最新価格は↑バナー先より確認下さい。
バナーの1食価格は税別価格になっていますのでご注意ください。

オススメ10食セットです。
理由は 平日の1食を置き換えるとしたら 2週間モツから

ランチが 1食あたり 624円(税込)で 食べれると考えられたら、 はっきり言ってコスパ良いですよね。
(ディナーで換算したら、もっとコスパ良い)

Uber Eats だと宅配料金+サービス手数料で 500円以上 料金が上乗せされるのはザラですし、
自炊でも 1人用を 作るのって結構難しく材料が無駄になるケースも多いです。

実は、nosh(ナッシュ)って 家計にも優しいとサービスだと思うんです。

選べる宅配頻度

宅配頻度は 3パターンが選択ができます。

宅配頻度(選択可)

・1週間に1回
・2週間に1回
・3週間に1回

筆者は 2週間に1回 の頻度で利用しています。
理由は、平日の1食を noshナッシュ)に置き換えているため、2週間でちょうどストックがなくなるからです。

注文時の注意点

個人的に注意して欲しいのは、
宅配されたものを 冷凍庫に入れて保管しておく必要があるため、結構 かさばります。

冷凍庫の容量に不安がある人は、ミニマムの 6食セット を注文して 冷凍庫の空きに余裕があるか確認するのがオススメです。

注意ポイント

初めて注文する場合は、ミニマムの 6食セットで 冷凍庫の容量を確認しよう。

まとめ

noshナッシュ)のサービスを まとめると 以下の通り

nosh(ナッシュ)まとめ

低糖質の料理定期的に宅配してくれるサービス
楽してダイエット / 健康的な食事をしたい人にオススメ
③低糖質だけど、料理はシンプルに美味しい
1食あたり 624円(税込)※長期継続利用なら1食 548円(税込)まで割引

最後に、注文は↓のバナーからどうぞ

編集後記

いかがでしたでしょうか。

noshナッシュ)は あまり知られていませんが、現代に合った高品質/低価格のサービスだと思っています。

管理栄養士が監修の 健康的で低糖質のメニュー低価格
食べることが出来る世の中になったのなんて、IT時代さまさまですよね。 

筆者は 在宅勤務(テレワーク)が続きますが、出社のタイミングになったら、
晩ごはんにnoshナッシュ)を取り入れて 仕事終わりの食事を用意する手間を削減しようと思います。

本ブログの読者が、noshナッシュ)で快適的健康的な食生活を送れたら筆者としてはハッピーです。

今回はここまでとなります。

でわでわ。




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [月2.5万PV]│ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-Life, Recommend, Thought
-, ,