ALL Program VBA

【VBA】EXCEL-画面遷移を止める方法【コード有】

VBA-EXCELの画面遷移を止める方法

 

EXCEL VBA動作時EXCELの画面遷移止めたいです!
 

こんな悩みに回答します。

 

こんな悩みの人向け

 

こんな悩みの人向け

  • VBA動作時に EXCEL画面遷移を止めたい人
.

なぜEXCEL画面遷移を止める必要があるかというと、
VBAで情報量が多いものを扱うと処理スピードが一気に遅くなりますからね。

EXCELの画面遷移を止めてあげることにより、画面遷移に使用するPCメモリが抑制され、VBA実行動作は驚くほど 早くなります。

VBA動作中に、VBAユーザーに不用意な処理をさせないためにも必要なスキルだったりします。
知っておいて損のないVBAスキルですので、このタイミングで抑えときましょう。
Nakamura

 

 

ということで、説明いたします。

 

 

コードの紹介

EXCELの画面を抑止するコードは以下の通り。

 

一緒にEXCEL画面遷移を再開させる方法 ↓ も紹介してすので、併せて動作確認してみて下さい。

 

 

ここでの ワンポイント アドバイスですが、VBA処理の最後には必ず「Application.ScreenUpdating = True」を入れてあげましょう。

このコードを入れてあげないと、EXCELの画面が止まったままになります。

これってどういうこと?という人向けに説明すると、
「Application.ScreenUpdating = False  'False → EXCEL画面遷移を止める」を実行すると、
EXCELそのものの画面遷移設定を 止める設定に変更されます。

つまり、EXCELの設定が変わったまま処理を終えてしまうため、EXCELを触れなくなります。

ですので、VBA処理の最後には必ず True で画面遷移設定を復活させてあげましょう。
意外に忘れちゃうんですよね。この設定・・・。
Nakamura

 

 

終わりに

Application.ScreenUpdating のコードは、VBAの動作スピードを向上させる方法で、もっともポピュラーな方法の1つです。

簡単にVBAスピードを向上させることが出来るのですが、
本記事で説明しました通り注意点もありますので、その辺は理解した上でVBAをコーディングしましょう。

今後も、VBAに関する有用なコードがありましたら、
紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今回はここまでとなります。




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

ブロガー│NakamuraBlog(ナカログ)運営 [月1.5万PV]│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-ALL, Program, VBA
-, ,