ALL EXCEL Program Tips VBA

【解説付】VBAでEXCEL関数の使用方法│図解理解│【EXCEL VBA】

本記事の信頼性

Nakamura(@nkmr_dai

本記事で分かること

本記事では、以下のことが分かります。

ポイント

EXCEL-VBAでEXCEL関数の利用方法を知ることができる

詳しく説明します。

Application.WorksheetFunctionの利用&図解説明

Application.WorksheetFunctionのソースコード

Application.WorksheetFunction を利用することでVBAでEXCEL関数を使用できます

EXCELで馴染みのある SUM関数を利用するケースだと
↓のソースコードの形になります。

<ソースコード>

Application.WorksheetFunctionを図解説明

EXCEL-SUM関数をもとに図解で説明します。

Application.WorksheetFunctionでEXCEL関数を使う優位性  

EXCEL関数を そのまま使用するケース
VBAで同じEXCEL関数を使用するケースだと何が違うのか?

違いは、速度にあります。

例えば、Vlookup関数を大量に使用している方ですと 無関係のEXCEL関数数式を変更した際、
全体のローディングが実行され「あー!もう!」っていう経験がある人は結構いるのではないでしょうか?
EXCEL関数を大量に使用すると都度ローディングに時間を要するため、どうにかならないかなー。
そのような時に、Application.WorksheetFunctionを利用します。

Application.WorksheetFunction でEXCEL関数を用いる場合、
EXCEL関数の結果のみが出力されるため 、
Vlookupで結果が欲しい時だけVBAコードを仕込んでおけばかなり早く処理を終えることができます。


また、すべてをVBAで完結したい場合、EXCEL関数だと簡単に実装できるのにVBAのみだと実装が面倒くさい時にも
Application.WorksheetFunction を使用する優位点があると言えます。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

Application.WorksheetFunction はかなり便利なコードです。
VBA初心者の人も馴染みあるコードを作成できますので、利用できるならば積極的に利用して良いコードだと思います。

たくさん活用して作業の効率化に利用して下さいませ。

ちょっとだけ宣伝

こちらは宣伝になりますが、
もしVBA全般のルール・基本知識を身に付けたい方がいらっしゃいましたら、
本ブログでは「1週間で分かるVBA 」 なる記事もご紹介していますので、
一度 覗いてみてくれると幸いです。(当然、無料です。)


本ブログ記事をご覧いただいた皆様のVBAライフが少しでも充実させるものになったのならば、管理人としては結構ハッピーです。

末筆ながら 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

ブロガー│NakamuraBlog(ナカログ)運営 [月1.5万PV]│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-ALL, EXCEL, Program, Tips, VBA
-, ,