ALL EXCEL Program Tips VBA

【解説付】VBA-セルを特定する方法-応用【EXCEL VBA】

セル選択の応用

セル選択の応用である、カレントリージョン(CurrentRegion)とユーズドレンジ(UsedRange)を覚えていきましょう。

重要なポイントは、セルの選択範囲 になります。

ポイント

セルに対する選択範囲の違いを覚えよう

カレントリージョン(CurrentRegion)

ショートカットCTRL+A と同じ効果を得られます。

<コードの説明>

 

コードの使い方

CurrentRegion はCopyと併用することが最も多いです。
 
◎実例紹介-その1
<実例コード>

また、CurrentRegionは範囲選択になることから、
様々なセルで構成されているといえ Object変数にのみ格納できます。
 
 
◎実例紹介-その2
<実例コード>

ユーズドレンジ(UsedRange)

EXCELシート全体に対して、
ショートカットCTRL+SHIFT+END とほぼ同じ 効果を得られます。
 
データがある全てのセル範囲を取得することができます。
 
<コードの説明>

コードの使い方

UsedRangeはCopyと併用することが最も多いと思います。
 ※CurrentRegionと同様です
 
◎実例紹介-その1
<実例コード>

◎実例紹介-その2
 
<実例コード>

【参考 】 全選択コピー貼付(コード紹介)

シート全てをコピーして違うシートに貼付したい時のコードを説明します。
コードのみの紹介となります。

全てのセルを値貼付けするためには下記のコードが最適です。
これは そのまま使用した方が良いのでマネしましょう。

【補足 】 Cells / Range が曖昧な人はこちらへ

別記事に、Cells/Rangeの基本知識を学べる記事を用意しています。
内容に不安があったら、こちらを参照ください。

【解説付】VBA-Cell/Range構文の基本・ルール【EXCEL VBA】

続きを見る

終わりに

いかがでしたでしょうか。
 
 
トライ&エラーを重ねて プログラムは理解が深まっていくので、
積極的に挑戦し理解を深めていきましょう。
 
こちらは宣伝になりますが、
もしVBA全般のルール・基本知識を身に付けたい方がいらっしゃいましたら、
本ブログでは「1週間で分かるVBA 」 なる記事もご紹介していますので、
一度 覗いてみてくれると幸いです。(当然、無料です。)

 




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [ 2.5万PV/月 ] │ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-ALL, EXCEL, Program, Tips, VBA
-, , ,