Life Recommend Thought

テレワークに最適なオススメのモバイルWiFiを紹介【比較/注意点も有】

スマホのテザリングで何とかしてたけど、通信容量の上限が来てしまった。。。
自宅のインターネット敷設工事が先で、WiFiが使えないよ。。。
閉鎖的な在宅勤務がシンドイ。カフェとかでテレワークしたいなー。

こんな悩みを持っている方に、モバイルWiFiをオススメします。

本記事が参考になる人

参考になる人

  • テザリングで通信容量の上限が 気になっている人
  • 自宅のインターネット敷設工事が まだまだ先の人
  • 外出先でもテレワークをやりたい人

筆者は、IT企業に勤めており、2020年2月から現在に至るまで、ずっと在宅勤務です。

上記にあげた「参考になる人」は、まさしく僕みたいな人だと思います。

本記事では、実際に経験したこと踏まえて説明をいたします。

導入に至った経緯

  • 2020年2月:在宅勤務スタート(問題スマホ通信制限)
  • 2020年3月:インターネット工事依頼(問題繁忙で業者来れず)
  • 2020年4月:在宅勤務 継続(問題ずっと自宅で気が狂う)
  • 2020年4月:モバイルWiFiを入手すべて解決
モバイルWiFiを入手してからは、テレワークが本当に快適でした。
Nakamura

通信容量の問題は解決し、インターネット敷設工事を待つ必要がない。
加えて、自宅ではなく、外出先(カフェなど)でも ストレスフリーで仕事が出来るようになったのは
精神的にすごく楽になりました。

もうモバイルWiFiだけあれば、会社のデスクいらないんじゃないかな。(言いすぎか。)

オススメなモバイルWiFI - TOP3

オススメするモバイルWiFi - TOP3を紹介します。

テレワーク(在宅勤務)でオススメなモバイルWiFi TOP3
サービス名 月額料金(税抜) 通信回線 通信容量 ダウンロード速度
1位:クラウドWiFi 3,380円~
縛り無
メイン:Softbank
サブ:docomo,au
実質容量無制限 ダウンロード:最大150Mpbs
アップロード:最大50Mbps
2位:どこよりもWiFi 縛り有2,480円~
縛り無:3,180円~

クラウドSIM
(docomo,au,Softbank)
※端末JT101のみSoftbank

縛り有:~100GB
縛り無:20GB

ダウンロード:最大150Mpbs
アップロード:最大50Mbps
3位:ギガWi-Fi 縛り有:2,720円~ クラウドSIM
(docomo,au,Softbank)

30GB or 100GB
(30GBは珍しい)

ダウンロード:最大150Mpbs
アップロード:最大50Mbps
 
 

【第1位】から【第3位】を紹介

【第1位】クラウドWiFi

_
クラウドWiFiが提供する モバイルWiFiサービスの強みは以下の通り。

ポイント

  • 解約違約金無い
  • 契約期間縛りが無い
  • 通信制限実質無い

解約違約金が無し&契約期間の縛りが無いのは、
まさに、テレワークをこれから始める人や 現在テレワークをしている人にとって、
都合が良いサービスではないでしょうか?

中でも「解約違約金」が無いというのは、テレワークが急に解除になっても大丈夫なのが心強いですね。
Nakamura

基本料金プランも 3,380円/月額のみ というのがシンプルなので潔いですよね。笑

現在 筆者は こちらの クラウドWiFiを利用していますが、特段 問題なく使用できています

データ容量解約違約金気にしないで良いサービスですので、1番にオススメしたいモバイルWiFiサービスです。
Nakamura

クラウドWiFiの詳細情報はコチラから

実質-通信容量無制限とは?

クラウドWiFiとしての 通信容量制限は設けていませんが、
通信提供キャリア側の判断により短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合、速度制限がかかる事があります。

常識的な使い方をされる人でしたら問題ない項目だと思いますので、実質 通信容量の制限無 となります。

 
 
 

【第2位】どこよりもWiFi

_

どこよりもWiFiが提供する モバイルWiFiサービスの強みは以下の通り。

ポイント

  • しばりプランの場合
    ┗データプラン:20GBのみ
    ┗料金プラン :月額2,980円
    ┗訴求ポイント:解約違約金が不要&契約縛りが無い
  • しばりプランの場合
    ┗データプラン:20GB/100GB から選択可能
    ┗料金プラン :月額2,480円~(20GB)、月額3,180円~(100GB)
    ┗訴求ポイント:月額料金が2,480円から利用可能(業界最安値相当
    ┗デメリット :初期事務手数料(3,000円)が発生する

※金額は税抜表記

第1位のクラウドWiFi と同様に「解約違約金契約期間縛り」が無いプランがあるのは、
テレワーク従事者にとっては都合が良いサービスですよね。

縛り有プランの場合は初期費用が発生しますので、そこだけ注意
料金を 2年間の面積で見た時は、圧倒的に安くなりますので、そこを考慮に入れていれば万事OKかと。

テレワークが長期間に及びそうということであれば、
月額料金が抑えられたどこよりもWiFi が良いかと思います。
筆者の場合は、テレワーク期間の見通しが不透明なので、まだクラウドWiFiを継続すると思いますが、見通しが立ったら、こちらに乗り換えようと思っています
2年縛りって選択自由を奪うから若干躊躇しちゃんですよね。
Nakamura

ちなみに、通信上限 100GB ってどれくらいの容量なの?というのが気になりますよね。

項目 通信内容 データ量-目安 100GB換算
ZOOM ビデオ会議 約600MB/h 約166時間
音声通話 約40MB/h 約2,500時間
LINE ビデオ会議 約300MB/h 約333時間
音声通話 約20MB/h 約5,000時間
YouTube
(5分間)
高画質(HD) 約60MB 約1,650回
標準画質(SD) 約20MB 約5,000回

1か月あたり20営業日で 1日あたり 10時間勤務としたら 1か月 200時間の勤務となりますね。

その中でも、終始 ZOOM会議をしている訳では無いと思いますので、
正直 100GBあれば テレワークにおいては十分だと思います。

はっきり言って、コスパは良いと思いますので、月額料金を安くしたいなら、
どこよりもWiFi は選択肢の一つに入れるのは賢い選択だと思います。
Nakamura

どこよりもWiFiの詳細情報はコチラから

 
 
 

【第3位】ギガWi-Fi

_
ギガWi-Fi
が提供する モバイルWiFiサービスの強みは以下の通り。

ポイント

  • 契約期間の縛りがあるため安値で提供
  • 30GB 2,720円は 魅力的なプラン
  • デメリット:初期事務手数料(3,000円)が発生

※金額は税抜表記

第1位「クラウドWiFi」と第2位「どこよりもWiFi」には無い、30GBプランがあるのが魅力的なところ。

以下のユースケースであれば、30GB 2,720円/月額 は 適切な料金なプランかもしれません。

ユースケース

  • スマホのテザリングや自宅WiFiと併用して利用したい
  • ちょっとだけ外出先でテレワークしたい
  • 100GBは大きすぎる…でも20GBは心もとない。。。

個人的には、30GBプランがある「ギガWi-Fi」の料金プランを評価したいです。

他社ではあまり見かけない 隙間を狙ったプランですが、 スマホのテザリングや自宅WiFiとの併用を想定したユースシーンでしたら、 30GBでも ちょうど良いかもしれません。
Nakamura

30GBに置き換えた場合で、各サービス通信上限目安を見てみましょう。

項目 通信内容 データ量-目安 30GB換算
ZOOM ビデオ会議 約600MB/h 約50時間
音声通話 約40MB/h 約750時間
LINE ビデオ会議 約300MB/h 約100時間
音声通話 約20MB/h 約1,500時間
YouTube
(5分間)
高画質(HD) 約60MB 約500回
標準画質(SD) 約20MB 約1,500回

ZOOMの場合、1回あたり1時間のビデオ会議でしたら 50回ほど実施できますね。

1か月を20営業に置き換えた場合は、50回 ÷ 20営業日 = 2.5回/日 となり、
1営業日あたり 2~3回の会議が出来ますね。

もちろん、ZOOM以外も使用すると思うため、
1営業日あたり1回会議があるかどうかを目安にすると良いかもしれません。

業種によっては、まさにちょうど良いプランではないでしょうか?
Nakamura

注意ポイント

100GBプランの場合の料金プランを比較してみると
第2位の「どこよりもWiFi」の方が 安いです。

  • 100GBプランを比較
    第2位 どこよりもWiFi:月額3,180円~(100GB)
     ↕
    第3位 ギガWi-Fi:月額3,250円~(100GB)

どちらも 契約縛り有の値段ではございますが、
もし100GBプランを検討している場合は「【第2位】どこよりもWiFi」をオススメします。

ギガWi-Fiが提供する 30GB 2,720円/月額 結構いい感じのプランです。
プチ テレワークなどをしたい人は、こちらも検討の一つにするのは賢い選択かもしません。
Nakamura

ギガWi-Fiの詳細情報はコチラから

 
 
 

まとめ

結論、【第1位】クラウドWiFi が テレワークする上で 一番にオススメしたいです。

クラウドWiFiの以下の訴求ポイントは、
テレワーク従事者にとっては、ピンポイントハマル要素だと思いますのでシンプルにオススメです。

クラウドWiFiの訴求ポイント

  • 解約違約金無い
  • 契約期間縛りが無い
  • 通信制限実質無い
まさに、テレワークをこれから始める人や 現在テレワークをしている人にとって、
都合が良いサービスだと思いますので、リモートワークの満足度を向上させるために、
モバイルWiFiの導入を検討されるのはいかがでしょうか?
Nakamura

_

クラウドWiFiの詳細情報はコチラから

 

順位-各サービス 一言
【第1位】クラウドWiFi  実質 容量無制限+違約金無しはシンプルに良いサービス
【第2位】どこよりもWiFi  契約期間の縛りで、より月額料金を抑えたい人向け
【第3位】ギガWi-Fi  月 30GBで良い場合は賢い選択の1つ

_

_

終わりに

今回は、モバイルWiFiについて まとめさせていただきました。

筆者自身、現在 フルのリモートワークですが、モバイルWiFiである「クラウドWiFi」を導入して良かったです。
やはり、実質 容量無制限は 通信制限を気にする必要がないため、楽です。

しかしながら、実際に 使用頻度を見ると 100GBプランで十分だったため、
その際に 調べた見地を 似たような人のためになれば良いな…と思い 本記事を作成させていただきました。

おそらく 次は 【第2位:どこよりもWiFi】か【第3位:ギガWi-Fi】のどちらかに移行するかと思います。

Twitter(@nkmr_dai)もやってますので、気軽にフォローいただけると嬉しかったりします。

ちょっとだけ宣伝

過去の記事にも クラウドWiFiについて 触れております。
雑記日記みたいなものですのですが、興味があれば ご覧くださいませ。

【体験談】在宅勤務の3つの課題と解決した方法【大手IT企業勤務】

続きを見る

また、テレワークでどうしても太ってしまったため、食事宅配サービスを利用しダイエットもしてました。

【コスパ最高】低糖質の食事宅配サービス nosh(ナッシュ)【テレワークのお供に】

続きを見る

よろしければ、どうぞ!

ここまでの長文をお読みいただきましてありがとうございました。

これからもNakamuraBlogナカログ)をどうぞよろしくお願いいたします。




  • この記事を書いた人

Nakamura(nkmr)

NakamuraBlog(ナカログ)運営 [ 2.5万PV/月 ] │ブロガー│ 【経歴】IT会社に新卒入社 ▶︎ 通用しない ▶︎ プログラミングに出会う ▶︎ 年間1億円以上のコスト削減プログラムを開発 ▶︎ 会社賞受賞 ▶︎ 少しでも世の中の苦しんでる私と似た人に役に立てればと思いブログを開設。 ● 文系がプログラムと出会って会社員人生が変わった人。 ● 2020年より「嫁を置いて1人旅」の旅動画を投稿開始。

-Life, Recommend, Thought
-, , ,